Humming Life

humming727.exblog.jp
ブログトップ

2005年 03月 22日 ( 1 )


2005年 03月 22日

第9回定期演奏会♪

昨日の演奏会、無事終了しました♪(^^)v
私にとっては2年ぶりの演奏会だったので、それはそれは緊張しました~。
毎回のことなんですが、練習の時に全曲通して演奏するととても長い時間に感じるけど、
本番はほんとにあっという間に終わってしまう気がします。
長い時間かけてご馳走を作ったのに、食べられるのはあっという間。あの感覚に似ています(笑)
そしてこれもいつものことですが、練習の時にはどうしても出来なかった部分が本番ではなぜか出来て、
逆に普段は絶対間違えないようなところを本番ではあっさり間違えてしまう。。。不思議です。
それにしても舞台に立って大きな拍手を浴びる喜びは病みつきになるのです(笑)

今回ゲスト出演してくださった和智さん、たまたまこの日が誕生日でした。
和智さんには内緒で、「Happy Birthday to Wachi」という、
ハッピーバスデイ トゥー ユーを少し編曲したものを練習して、
本番で和智さんとの演奏を終えた後皆で突然演奏しようというサプライズを用意していました。
和智さんかなり照れている様子でした(^^)
舞台袖で、その和智さんとお話する機会がありました。
私が、ドラマ大奥の挿入曲が大のお気に入りで、それを弾いているご本人と
共演できるなんて感激ですと話したら、
「うまいこと言ってくれるね~ゞ( ̄∇ ̄)」と言いながらも喜んでくれました。
笑えたのは、その曲のタイトルが「華のワルツ」だという事、それが大奥のサントラCDとして売られている事を、
演奏しているご本人が全く知らないのです(笑)
興奮した様子で、「えっ!そうなの?CDで売ってんの?ほんと~?」と言ってました。

写真は打ち上げの様子。
打ち上げでは、お客さまに書いていただいたアンケートを皆でまわし読みします。
私は他の楽器パートのひとたちと違い、一人でいくつもの楽器を演奏するので
目立つのか、私個人あての感想も多いのです。
涙が出そうなほど嬉しいお褒めの言葉もいただければ、
なかには「パーカッションうるさい!」などキッツーイ意見もあったりします(^^;
全体の感想としては、「冬のソナタのメドレーがとても良かった」、
「次は他の韓国のドラマの曲も聴きたい」という意見が多くあって、
今の韓流ブームを象徴しているなぁと思いました。

打ち上げを終えた後、私はパパとタクが待つ、パパの実家へ向かいました。
パパとタクは前日から行っているので、
演奏会前日、私は初めてタクと離れ離れの夜を過ごしました。
練習から帰ってきて、誰もいない家で寝るのは寂しいものかな~と思ってたのですが、
案外そうでもなくて、むしろ家にいて自分のことだけやっていればいいって
こんなにラクなのね~♪と、つかの間の独り暮らしを楽しんでいました(笑)
パパのほうも、1日とはいえママがいなくてタク大丈夫なんだろうかと心配していたようですが、
ママを探す様子もなく、じいじやばあばともすっかり慣れて遊んだりして過ごしてたそうで、
まったく余計な心配だったそうです(^^;
たまにはこういうのもいいかも♪(^m^)
c0059558_1881737.jpg
c0059558_1882438.jpg

[PR]

by sara_humminglife | 2005-03-22 18:08 | 演奏活動