2006年 03月 10日

奇跡が起きたっ☆

タクの歯のマウスピースを外しに病院へ行ってきました。
外してみて歯がどうなっているか・・・ダメならマウスピースと一緒に歯が抜けてしまうこともあると聞いていたので、先生がマウスピースに指をかけた時は緊張がピークに(私が・・・)。
しかし取れたのはマウスピースだけ!歯はちゃんとくっついてましたっ!!
そしてマウスピースに覆われていた歯茎の部分の抜糸をして接着剤をきれいに落として今日の治療は終了。
タクの歯を触りながら、「ほら、歯全然グラついてないでしょ。大丈夫(^^)」と先生。
ただ、「今回は抜かずに済んだけど、正直この状態がいつまで保てるのかは僕にも分からない」と先生がおっしゃってたように、元々あれだけ折れていた歯だったので、ちょっとの衝撃で抜けてしまう可能性も否定はできないようです。特に、フランスパンみたいなものをかみちぎったり、カタ~イおせんべいなどを食べさせないほうが良いと言われました。
永久歯に生え変わるまでの3~4年、そこは気をつけてあげなくちゃですね。
でも抜かなくて済んだことは本当に良かったです!
そして今日のタクは診察室に入ってすぐに先生に「こんにちは」と挨拶できたし
治療中もちゃんとおとなしくしていましたが、治療が終わると緊張の糸が切れちゃったのか、
突然泣き出してしまいました。
でもとってもよく頑張ったタク。先生もとても褒めてくれました。
受傷してから1ヶ月、マウスピースでの生活に慣れちゃっていたことと、ながい間マウスピースをしていたことでどうしても歯肉炎になってしまった部分から少々出血があったりしたもので、口の中に違和感があるのか、家に帰るまで口を開けっ放しでヨダレだらだらでした(^^;
それでも家に着いたらお腹が空いたようで出してあげたバナナをパクパク食べ、
夕食のハンバーグもちゃんと前歯を使って噛んで普通に食べていました(^^)

それにしても1ヶ月前のあんな状態から正直こんなに良い結果は全く期待していなかっただけに、嬉しさも一入です☆子供が起こす奇跡って本当にあるんだなぁ~と実感。
でもなにより腕のいい先生に出会えたこと、そして心から奇跡を願ってくれた皆さんのおかげだと思っています!ほんとに感謝感謝ですm(_ _)m
c0059558_23214426.jpg

[PR]

by sara_humminglife | 2006-03-10 22:55 | 育児


<< 池袋&有楽町へ      これから >>